乾蕎麦を食べてもっとそばへ。 十日町乾蕎麦研究所は、人と文化を美味しくつなぎ、細く長くしあわせな暮らしを応援します。

乾蕎麦ブログ

各種イベントの情報など、乾蕎麦にまつわる様々な話題をお知らせします。

2014年2月22日

ニュース・イベント

博多で十日町の乾蕎麦を食べる会を開催します。

博多の注目グルメスポット「利助キッチン」で、

九州ではちょっと珍しい
つるつるしこしこ のどごし抜群
新潟県十日町市の名産
海藻のフノリつなぎの乾蕎麦「へぎそば」を食べる会を開催します。
福岡県糸島市から届くおいしい野菜の天婦羅など、
へぎそばにあうものたくさんご用意いたします。
そして、一番大切なもの、つゆは、
極上出汁で知られる博多の丸三食品のつゆ。
お好きな日本酒、焼酎などの持ち込み大歓迎。
焼酎は、蕎麦湯割りも良いかと思います。

日時:2014年2月24日(月)18時~
料金:2500円(蕎麦+フードチャージ)
+飲みたいお酒(ドリンク)を持ってお集りください。
場所:利助キッチン

十日町の乾蕎麦好きのコメディライター/プロデューサー須田泰成も参加。

海藻つなぎの蕎麦で、 楽しい仲間が集まり、つながる。
素敵な交流の夜になりそうです!

そんなイベントが福岡の毎日新聞で紹介されました。

九州毎日新聞に掲載されました

いよいよ明後日。

イベントレポートいたしますね。