乾蕎麦を食べてもっとそばへ。 十日町乾蕎麦研究所は、人と文化を美味しくつなぎ、細く長くしあわせな暮らしを応援します。

乾蕎麦ブログ

各種イベントの情報など、乾蕎麦にまつわる様々な話題をお知らせします。

2014年1月10日

黒川勇人の乾蕎麦レシピ

木の屋石巻水産の鮭の中骨缶で至福の蕎麦を。

私が好きな缶詰のジャンルに中骨シリーズがあります。
いろんな魚の中骨を集めた缶詰。
固い骨まで火が通る缶詰ならでは。
骨のコリコリ感を少し残しつつ、サクサクかじることができる缶詰の中骨。
これが美味いんですよね。
こちら鮭の中骨の世界では評価の高い木の屋石巻水産の鮭の中骨缶。
きのやさけのなかぼね

脂ののった銀鮭の身がたっぷりついた中骨。
おろしを添えて、わさびをちょこんと。柚子胡椒でも良いと思います。
さけのなかぼね そば

至福至福。
白ワインなどもあうと思われます!