乾蕎麦を食べてもっとそばへ。 十日町乾蕎麦研究所は、人と文化を美味しくつなぎ、細く長くしあわせな暮らしを応援します。

乾蕎麦ブログ

各種イベントの情報など、乾蕎麦にまつわる様々な話題をお知らせします。

2013年8月10日

松尾貴史の薬味庵

きざみ揚げマジックで至福の時間。

昔から薬味が好きなんです。
主役ほど主張しないけれど、ピリッと脇でいい仕事をして、
それでいて欠かせない存在感のある薬味。
蕎麦と薬味の組み合わせを考えるだけで、幸せな時間を過ごせますね。
もちろん傍らに旨い酒なんぞあると最高ですね。

油揚げというのは偉大なんです。
薄く切った豆腐を油で揚げたのが油揚げ。そのまんまですが。
揚げるだけで旨味と香りが増して、出汁で炊いても良し、
中に具を詰め焼いても良し。
細く刻むと、きざみ揚げ、これまた使い勝手が良いんです。

蕎麦にきざみ揚げ。これだけで豊かになりますね。
のっける前に軽くオーブントースターなどで表面を軽く炙ると、尚よし。
きざみそば

ちょいと柚子胡椒あたりを。
きざみ柚子胡椒そば

絶品ですよ。
乾蕎麦をそのまま茹でて食べるのもいいですけど、
ちょっと待てよと、冷蔵庫に何かなかったか?と、
考えて薬味をプラスすると必ず至福の時間が訪れるように思います。