乾蕎麦を食べてもっとそばへ。 十日町乾蕎麦研究所は、人と文化を美味しくつなぎ、細く長くしあわせな暮らしを応援します。

乾蕎麦ブログ

各種イベントの情報など、乾蕎麦にまつわる様々な話題をお知らせします。

2013年11月15日

松尾貴史の薬味庵

山芋蕎麦の贅沢。

昔から薬味が好きなんです。
主役ほど主張しないけれど、ピリッと脇でいい仕事をして、
それでいて欠かせない存在感のある薬味。
蕎麦と薬味の組み合わせを考えるだけで、幸せな時間を過ごせますね。
もちろん傍らに旨い酒なんぞあると最高ですね。

山芋は、蕎麦にあいますね。
山形とか田舎にいくと、つなぎに山芋を使うところも多いですしね。
山芋を擦りおろして器に入れて卵を割り入れてヘラで練ります。
時間をかけるほど、まろやかに、粘り強く、香り高く。
ちょいと醤油を加えて、さらに練ると、こんな風に。
山芋そば

時間をかけて準備する贅沢。
生姜をトッピングすると、さらに良い感じに。
やまいもそばショウガ

山の恵みを感じながら蕎麦を手繰るわけです。

で、やっぱり酒があれば。ぬる燗かな。