乾蕎麦を食べてもっとそばへ。 十日町乾蕎麦研究所は、人と文化を美味しくつなぎ、細く長くしあわせな暮らしを応援します。

乾蕎麦ブログ

各種イベントの情報など、乾蕎麦にまつわる様々な話題をお知らせします。

2014年4月9日

黒川勇人の乾蕎麦レシピ

東信食品の缶詰で最高の山菜蕎麦が缶成!

自宅で乾蕎麦を食べる時に楽しみなのが、
ローカル缶詰との組み合わせなのであります。

今回オススメしたいのは、
福島県の東信食品「味わらび」「味ぜんまい」です。

実は、わたくし、山菜の加工品は、正直いって苦手だったのです。
新鮮な山菜はいいのですが、加工して、缶や瓶に詰めると、
素材の風味がまったく感じられなかったからです。
しかし、この東信食品の缶詰はすごいです。
わらびなど、表面はさくりと歯応えがあり、中はねっとりしてます。
まさにフレッシュなわらびをアク抜きして茹でたような食感と風味です。
???????-2

この驚異の山菜缶と十日町のへぎそばを合わせてみたいです。
乾蕎麦は、小嶋屋総本店の手繰り蕎麦
????????-4

これをこんな風にすると、かくのごとし。
????-2

じゃーん。
まことに風味豊かな味わい深いお蕎麦の缶成なのであります。